進路・就職

Hijirigaokaで目指せること 聖ヶ丘教育福祉専門学校には、幼稚園教諭二種免許状と保育士、介護福祉士の幅広い資格の取得に応える科があります。あなたの“なりたい”に合わせて科を選んでください。

なりたい!に合わせて遊ぶ

● 幼稚園の先生になりたい!幼稚園教諭ニ種免許状を取得
第一部 幼稚園教員・保育士養成科
● 幼稚園と保育所、両方で働ける資格を取得したい
第一部 幼稚園教員・保育士養成科第二部 幼稚園教員・保育士養成科
● 保育所で活躍する保育士になりたい
第一部 保育士養成科
● 働きながら幼稚園教諭・保育士の資格を取りたい
第二部 幼稚園教員・保育士養成科
● 介護福祉士の資格を取りたい
第一部 介護福祉士専攻科‒専門実践教育訓練指定講座‒

取得できる資格・付与される称号について

幼稚園教諭ニ種免許状

文部科学省で定められた教育職員免許法による教員免許です。この免許を取得しないと幼稚園で教育職員として勤めることはできません。なお、事務職や助手の場合は免許を必要としません。

また、一種免許は学ぶ単位数が多く、大学で修得することになりますが、幼稚園に5年以上在職することで一種免許取得への道も開かれています。

保育士

厚生労働省の児童福祉法施行規則で定められた資格です。

保育所はもちろん、他すべての児童福祉施設に対応する幅の広い資格で、指定保育士養成施設で必要単位を修得することで取得できます。

保育士養成施設に指定された大学、短大並びに専門学校で取得した資格には違いはなく、全て同じ資格です。他に実務経験等により、自分で国家試験を受けて、取得する方法もあります。

介護福祉士

「社会福祉士及び介護福祉士法」に基づいた国家資格です。厚生労働大臣の指定する介護福祉士養成施設などを卒業することで取得でき、介護老人福祉施設や介護老 人保健施設・障害者施設等、幅広い分野で数多くの有資格者が活躍しています。また、介護福祉士として5年以上の実務経験を積むことで、介護支援専門員(ケ アマネージャー)への道も開かれています。

専門士

専修学校の修了者に対する社会的評価の向上と生涯学習の振興を目的として文部科学省が定めた称号です。専門士を取得するためには①修業年限が2年以上②卒業 に必要な総授業時間数が1,700時間以上③試験等により成績評価を行い、その評価に基づいて卒業認定を行っている専修学校の専門課程を修了することが要 件となります。

このページのトップへ