MENU

学費

聖ヶ丘教育福祉専門学校 > 入試情報 > 学費

学費

  第一部 
幼稚園教員・保育士養成科
第一部 
保育士養成科
第二部 
幼稚園教員・保育士養成科
入学金 300,000 円 300,000 円 300,000 円
教育充実費
(年間)
100,000円
(50,000円×2回)
100,000円
(50,000円×2回)
100,000円
(50,000円×2回)
施設設備費
(年間)
300,000円
(150,000円×2回)
300,000円
(150,000円×2回)
250,000円
(125,000円×2回)
授業料
(年間)
630,000円
(315,000円×2回)
430,000円
(215,000円×2回)
420,000円
(210,000円×2回)
学友会費
(年間)
10,000円
(5,000円×2回)
10,000円
(5,000円×2回)
10,000円
(5,000円×2回)
1年次合計 1,340,000円 1,140,000円 1,080,000円
2年次合計 1,040,000円 840,000円 780,000円
3年次合計 780,000円
納入総額 2,380,000円 1,980,000円 2,640,000円

※ 実習に関わる交通費等は、自己負担となります。
※ 第二部幼稚園教員・保育士養成科は授業料を月額納入できます。詳細は下記をご覧ください。

入学金減免制度について

各学科の入学金については、次の各項に該当する場合免除もしくは減免致します。
ただし、高等教育の修学支援新制度の入学金減免を併用して受ける者は、入学金減免後の残額を上限として減免を行います。

①本校の卒業生である者(卒業見込みである者含む)免除
②本校の卒業生(在校生含む)の姉妹もしくは子女もしくは母である者 半額減免
③入学者が本学園の設置する附属園(幼稚園、保育園等)の卒園児である者 半額減免
④上記②③両方に該当する者 全額減免
※上記①以外に該当する者は、入学試験合格後あらためて手続きが必要となります。

入学金延納制度について

入学金を入学手続締切日までに納入することが困難な者は、次のいずれかに該当する場合に限り、入学金延納願を提出することによって納入期限を延長することが可能です。

①金融機関等で教育ローンの申込みをする場合
②母子寡婦福祉資金貸付又は生活福祉資金貸付の申込みをする場合
③上記①、②以外で経済的にやむを得ない理由で校長が特別に認めた場合
 ※上記①から③の場合は、最終納入期日を2022年2月末日までとします。
④日本学生支援機構の2022年度大学等奨学生採用候補者として、給付奨学金または貸与奨学金の入学時特別増額貸与奨学金30万円以上が決定している場合
 ※④の場合は最終納入期日を2022年5月末日までとします。

学費以外に必要な費用(参考)

  第一部 第二部 支払い日
標準服・実習着・その他 約44,000円 約44,000円 2022年3月現品引き替え
1年次教科書代 約50,000円 約30,000円 入学後オリエンテーション時
2年次教科書代 約25,000円 約20,000円 進級後オリエンテーション時
3年次教科書代 約26,000円 進級後オリエンテーション時
諸検査費用 約6,500円 約4,000円 入学後
証明写真代 約2,000円 約2,000円 入学後

※上記の金額は、年度や学科によって異なります。

月額納入表

授業料の月額払い希望者は、下記納入表PDFをご参照ください。

第二部月額納入表

聖ヶ丘教育福祉専門学校 > 入試情報 > 学費