MENU

理事長挨拶

HOME > 理事長挨拶

建学の精神

「つよく、やさしく、美しく」を教育の根本として「知・徳・真・善・美」の備わった人間性豊かな社会人の育成を目指します。

ご挨拶

学校法人聖ヶ丘学園は、聖ヶ丘教育福祉専門学校の前身で昭和10年に横浜東本願寺境内に県下唯一の優れた知徳を備えた保母を養成する場として創設された「横浜聖徳保母養成所」が始まりです。創立者である鹿野久恒師が掲げた子どもと保育する者を称え、幼児教育の重要性等を訴えた理念である「国を動かす者は、揺り籠の中に在り」「揺り籠を動かす者は、世界を動かす」を建学の精神として引き継ぎ、間もなく創立100周年を迎えようとしています。現在、本学園は聖ヶ丘教育福祉専門学校を中心に附属育和幼稚園、八幡橋幼稚園、うみの風保育園、にじの風保育園、ひかりの風保育園を設置運営し、より実践的な教育を実施する体制を整え、人材育成を行っています。今後も教育・保育分野に特化した事業を中心に次の100年も持続できるよう社会のニーズに柔軟に対応しながら堅実な学園運営を目指してまいります。

学校法人 聖ヶ丘学園
理事長 渡邊 慶信

HOME > 理事長挨拶