MENU

NEWS

聖ヶ丘教育福祉専門学校 > NEWS > ひじりっ子インタビュー第2弾!!【第二部幼稚園教員・保育士養成科】

ひじりっ子インタビュー第2弾!!【第二部幼稚園教員・保育士養成科】

今日は、地元熊本県から上京1人暮らしをしている第二部幼稚園教員・保育士養成科に在籍するひじりっ子にインタビューした内容をお伝えします

 

学校助手勤務1人暮らしをどのように両立しているのか

ぜひ、チェックしてください

 

 

第二部幼稚園教員・保育士養成科 1年生

O・Iさん

出身高校:熊本県立南稜高校

【助手勤務先】

保土ヶ谷区内 保育所

 

【聖ヶ丘への進学を希望した理由はなんですか?】

神奈川県での進学を検討していました。母が保育士で、現場経験がどれだけ重要かを教えてくれましたまた、1人暮らしをするにあたって無理のない範囲で学びたいと思ったことがきっかけで、聖ヶ丘の「助手勤務制度」に興味を持ち進学を決めました

*助手勤務制度についてはこちらをチェック

 

<新入生オリエンテーションでは、

グループの仲間と協力して

ペープサートを作りました!>

 

【一日の流れを教えてください】

 

 

【一人暮らしをすることを迷っている方も多くいます。一人暮らしや助手勤務を行いながらの学校生活でOさんが大変だなと思うことは何ですか?】

▷学校が終わってからの自炊が辛いですなるべく休日に作り置きをするなどして時間を有効的活用しています

 

【助手勤務や学校がない休日の過ごし方を教えてください。自分の時間はありますか?】

▷休日は、一緒に出てきた地元の友だちと会ったり1人で買い物に行ったりしてリフレッシュしています。全く家から出ないことも…あります!(笑)助手勤務や一人暮らしをしていても自分の時間をしっかり作ることができていますよ

 

<なんでも相談できる友だちができました!>

 

【助手勤務で得たお給料の使い道を教えてください。】

▷学費は両親からの支援を受けています。そのため、助手勤務でいただいたお給料は、携帯代生活費に充てています。

 

【聖ヶ丘のココがすごい!というところを教えてください】

先生たちがフレンドリーで話しやすいところ

個室でピアノのマンツーマンレッスンを受けられるところ!!自分のペースでレッスンを受けられています

 

<スポーツ大会!

学校行事も全力で楽しんでいます!>

 

【保育分野に進学を考えている方にメッセージをお願いします】

現場での経験をたくさん積んでから保育士になりたい!と思っている方には、オススメな学校です!助手勤務制度がある聖ヶ丘はすごい!!つらいけど、同じ状況の友だちがたくさんいるので共感しながら支え合い頑張っています!

 

Oさん、ありがとうございました

高校3年のコロナ禍の中、

進学活動を行ってきたOさん。

オンラインで個別相談を受け

受験されました

神奈川県外にお住まいの方で、

受験前に来校が難しい方

まずはオンラインでの

個別相談をご希望ください。

本校職員が親身になって、

進学のお手伝いをさせていただきます

 

オンライン相談のお申込みはこちら

 

聖ヶ丘教育福祉専門学校 > NEWS > ひじりっ子インタビュー第2弾!!【第二部幼稚園教員・保育士養成科】