MENU

NEWS

聖ヶ丘教育福祉専門学校 > NEWS > 就職内定者インタビュー!!

就職内定者インタビュー!!

みなさん、こんにちは

 

第二部幼稚園教員・保育士養成科に所属し

 

助手勤務先に内定をいただいた学生

 

お話しを聞いてきました。

 

今回お話しを聞いたのは・・・

所属学科:第二部幼稚園教員・保育士養成科

 

氏 名 :A・Sさん

 

出身高校:神奈川県立岸根高等学校

 

内 定 先  :横浜市港北区内 幼稚園

 

 

*保育者を目指したきっかけを教えてください。

中学時代の職場体験で

 

保育園に行ったことがきっかけです。

 

職場体験を通して子ども達と関わり

 

「命を預かる」ことの大変さを感じるとともに

 

「こんなに楽しい仕事があるんだ!」

 

実感することができました。

 

*助手勤務を続けてきて、よかったなと思うことはありますか?

 

長期的に子どもと関わることで

 

子どもの成長に見通しを持つことができました。

 

また、3年間助手勤務を経験したことで

 

学校の授業だけでは学べない

 

担任業務や保護者対応など

 

保育の仕事についても

 

学ばせていただきました。

 

今は、その時々に合わせた声掛け

 

見通しを持って子どもと関わることが

 

できるようになったと実感する日々です。

 

*就職先を選んだ理由は何ですか?

 

内定先で助手勤務生として

 

3年間お世話になりました。

 

クラスの補助職員として配置され、

 

子どもとふれ合うことはもちろん

 

先生方の姿を側で見させていただける貴重な経験でした。

 

担任を持つことへの憧れ

 

子どもの遊びを広げていくこと

 

興味を強く持つことができたのは、

 

助手勤務先の先生方のおかげです。

 

3年間の関わりを通して

 

先生方の温かさを感じ、

 

ここなら自分らしく働ける

 

思いました。

 

助手勤務先だからこそ、

 

自分が保育者として

 

働いている姿を想像しやすかったです

*将来はどんな保育者になりたいですか?

色々なことに挑戦し続けられる

幼稚園教諭になりたいです

また、子ども保護者1人ひとり寄り添い

 

子どもが毎日楽しく過ごせるように

 

支えられる幼稚園教諭を目指します。

 

*これから保育者を目指す方たちへメッセージをお願いします。

実習助手勤務普段の授業など

 

両立が大変だな・・・と

 

感じることはたくさんあります

 

子ども達の成長を通して

 

自分成長達成感やりがい

 

感じられる職業だと助手勤務を通して実感しました

 

不安なこともあるかと思いますが

 

一生懸命取り組んでいれば努力は実ります。

 

頑張ってください

 

Aさん、ありがとうございました。

 

入学してすぐ、保育現場で働くことに

 

不安や期待を抱いていたAさん

 

3年間しっかりと勤め、

 

たくさんのことを吸収できたようですね。

 

4月からは子ども1人ひとりに

 

寄り添える幼稚園教諭を目指して

 

頑張ってください

 

もっと、学生の話を聞きたい!

 

助手勤務について知りたい!と思った方は

 

ぜひ、聖ヶ丘へ遊びに来てください

聖ヶ丘教育福祉専門学校 > NEWS > 就職内定者インタビュー!!