Hijiri News

☆働きながら学ぶ助手勤務制度☆

みなさん、こんにちは

 

といえば・・・運動会シーズン

附属園の子ども達が運動会の練習で学校に遊びに来てくれています

子ども達の成長が感じられる園行事

先生もいつも以上に気合を入れて子ども達と楽しく過ごします

聖ヶ丘では、そんな子ども達の成長

学生のうちから感じられる環境を整えています

 

16:00から授業が始まる二幼保

授業が始まる前までの時間を活用して

幼稚園保育園助手の先生として働ける

“助手勤務制度”を取り入れています

対象学科

第二部 幼稚園教員・保育士養成科(二幼保)

 

神奈川県内夜間の保育学科を設置し、

助手勤務制度を取り入れている学校は、聖ヶ丘だけ

助手勤務制度とは、昼間「先生」として園で子ども達と関わり

夕方から「学生」として学校で授業を受ける制度です。

学校での学び助手勤務先での経験

結び付くなどより深く保育を学ぶことが可能

また、保育現場で助手の先生として働くことで

いち早く理想の保育、理想の保育者像を確立します

期待を膨らませながら、

目標を持って学ぶことができます

16時からの学び助手勤務制度は、

保育を学ぶ上で理想的な環境です

助手勤務先は、主に神奈川県内の保育園幼稚園からいただく

求人の中から個々の条件に合う園斡旋

任意のため、利用しない学生もいますが、

現場力が身に付き、就職後には即戦力として働くことができる

助手勤務制度を多くの学生が選択しています

 

助手勤務制度を利用し、幼稚園で助手勤務している

   学生にお話しを聞いてきました!

名 前 :H・Kさん

出身高校:神奈川県立瀬谷高等学校

わたしは、保育現場で働きながら学ぶことができる

助手勤務制度があることを知り入学を決めました

助手勤務生として、幼稚園で働いている中で、

子ども達成長気づけた時とっても嬉しくなります

子ども同士のケンカの仲裁がとても難しく悩んだことがありました

園の先生に相談をし、すぐにアドバイスをいただいきました。

それからは、子ども1人ひとりの気持ちを受け止めるようにするなど

アドバイス実践自分の力になるよう努力しています

保育現場で実際に働いているからこそ

実践しながら学べることがたくさんあります

いただいたアドバイスは、私の宝物です

将来の目標は子どもの考え思いしっかり受け止め

子ども1人ひとりと向き合っていけるような保育者になることです

(聖ヶ丘の先輩や卒業生と毎日楽しく働いています!)

 

みなさんも

“ふれあいながら学び、学びながらふれあい”ながら

理想の保育者像を確立していきませんか?

もっと助手勤務について知りたい!

二幼保での学びについて知りたい!という方は

ぜひ、聖ヶ丘に遊びに来てください

 

平日の個別相談随時受付中

平日 10:00~17:00までの間で

個別相談のご予約を受け付けています。

学校帰りなど空いている時間を利用し、

聖ヶ丘に遊びに来ませんか

平日なので、混雑を避けてのご来校が可能です

 

 

このページのトップへ